さいたま市子ども家庭総合センター内 プレイパーク

だれでもあそべるよ


赤ちゃん、幼児、小学生、中高生、大学生、親、地域の方。学校にいっていない子も、子どものいない方も。だれでも遊べる、どんな方とも共有できる遊び場を目指しています。

遊ぶのに申し込みはいりません。

開園時間


2019年4月から平日の開園時間が長くなりました! 

 月・木・金・土・日・祝日 

10~17時 (4~10月)

           10~16時 (11~3月)

                       (片付け時間も含みます)

火曜・水曜 休園

☆2019年度は6月以降、毎月第2金曜日もお休みになります(6/14・7/12・8/9・9/13・10/11・11/8・12/13・1/10・2/14・3/13)

*5月は5/9(木)・5/17(金)・5/23(木)を休園とさせていただきます。

 

 時間内であればいつ来ていつ帰ってもOKです。

 (来園時、受付にお名前と同行者の人数をお書きください)

プレイパークとは


デンマークの「廃材遊び場」が起源。自分の責任で自由に遊べるよう工夫された手づくりの遊び場で「冒険遊び場」とも呼ばれます。やってみたい気持ちを大切に、「あるもので、居合わせた人と」思い思いに遊びを生み出すことができる遊び場です。プレイワーカーというスタッフが常駐しています。


ダウンロード
冒険はらっぱプレイパークチラシ(表).jpg
JPEGファイル 620.7 KB
ダウンロード
冒険はらっぱプレイパークチラシ(裏).jpg
JPEGファイル 591.4 KB

さいたま市子ども家庭総合センター「あいぱれっと」

2018年4月にオープンしたさいたま市の施設です。子ども・家庭をとりまく課題に総合的に取り組み、子ども・家庭、地域の子育て機能を支援する中核施設です。

 あいぱれっとHP http://i-palette.com/

 

「冒険はらっぱプレイパーク」は建物裏のはらっぱ東側。さいたま市からの委託を受け「特定非営利活動法人たねの会」が運営しています。


「子ども」と「遊び」がわかる!! プレイワークはじめて講座【受講申込受付中】

 

子どもたちが豊かに遊び育つための環境づくりについて

学ぶ連続講座です。

子どもや遊びに対しての新しい発見ができるかも!

冒険はらっぱプレイパークで一緒に学んでみませんか?

 

※保育はありませんが、同室でお子さん連れでも受講できます。

 

2019年5/21(火)6/18(火) 6/28(金)

各回の内容は左のチラシをご覧ください。

 

5/17までに以下の内容を添えてメールでお申込み下さい。

①お名前

②電話番号

③メールアドレス

④お子さん連れの場合、お子さんの年齢

boukenharappa@dream.jp

 


子どもに関わる大人のための連続講座   ~冒険はらっぱでプレイワークを学ぶ~ 【この講座は終了しました】

 

 

 2018年11月~2019年3月にかけて冒険はらっぱ主催の連続講座を開講します。

 

 講義&ワークショップ 4回 と 冒険はらっぱプレイパークでの現場実習20時間以上を通して、子どもの成長を見守りあうことのできる時間・空間・関係を生み出す実践的な力を身につけていきます。

 

子どものいる場所に関わっている方や子育て中の方。プレイワーカーの仕事に興味のある方、どなたでも参加できます。

(さいたま市の方優先。原則として1団体より2名まで)

 

  下記項目をメールアドレスboukenharappa@dream.jpまでお申込み下さい。

 

① 受講者氏名(ふりがな) 

② 所属・勤務先

③ 住所

④ 携帯電話番号

⑤ メールアドレス

⑥ 受講の動機

⑦ 実習希望日(現場実習可能日の表をダウンロードして選択して下さい)